ニキビについてのABC!

 
デートやパーティーなどを控え、鏡で自分の顔をチェックした時に、赤くポツンとできたニキビを発見すると、女性にとっては、とてもショックなことで恥ずかしくてデートやパーティーを楽しむどころではないと思います。

そんなニキビで悩む女性は結構いらっしゃいます。

一口にニキビと言っても、さまざまな原因があり、できる個所もさまざまです。

10歳代後半に多くの方が経験するニキビは思春期ニキビ、それに対し、20歳を過ぎてからできるニキビを大人ニキビと呼びます。

青春のシンボルとまで言われている思春期ニキビは、成長期におけるホルモンバランスの変化が影響し、男性ホルモンによる過剰な皮脂分泌が原因で発生します。

一方、大人ニキビは、睡眠不足、無理なダイエットによる栄養の偏りなどの生活習慣の乱れ、ストレス、紫外線、肌の乾燥、肌のターンオーバーの乱れによる角質硬化など、さまざまな要因が絡み合って発生します。

思春期ニキビと大人ニキビでは、ニキビができる要因はそれぞれ違いますが、ニキビの始まりは、毛穴が詰まり皮脂が溜まって、そこにアクネ菌が増殖して炎症を起こし赤ニキビとなります。

しかし、今のところハッキリとした原因は、まだ解明されていません。

そして、一般的に、ニキビは顔にできるもの、と思われがちですが、大人ニキビは顔だけでなく、背中や胸、お尻といろいろな個所にできてしまいます。

そんなところにも・・・と驚くかもしれませんが、背中や胸、お尻は、衣類による摩擦を受けたり、さまざまなダメージを受けやすく、とてもニキビができやすい環境にあります。

また、顔にできるニキビを見ても、原因によって額や生え際、Tゾーン、頬、あご、口まわりとできる個所はさまざまです。

このような大人ニキビを治す基本的なスキンケアは、お肌を清潔に保ち潤いを与え、しっかりと保湿することが必要ですが、間違ったスキンケアをしてしまったり、自分の肌に合わない化粧品を使用して肌が乾燥状態に陥るということにならないように十分な注意が必要です。

http://アヤナス・.com/

そして、今までの生活習慣と食スタイルを見直して、いつも決まった時間に寝て、起きるという生活と栄養バランスを考えた1日3食の食事をしっかり摂るという規則正しい生活を続けることが大切です。

しかし、清潔が第一とばかりにゴシゴシと強く擦ったり、1日に何回も洗顔して洗い過ぎている方がいらっしゃいます。

こうした洗顔は、ニキビを悪化させ傷つけニキビ痕として残りかねませんし、乾燥肌となりニキビのできやすい状態になってしまいますので絶対に避けなければなりません。

正しい洗顔法とスキンケアを身に付けましょう!